おすすめオナホレビュー

おすすめオナホレビュー
osusume-onaho.com

ヴァージンループトリニティは意外にも横ヒダよりも縦ヒダの刺激が強いオナホールだった


多すぎてどれを買えばいいか
分からないのにどんどん
発売されるヴァージンループ
シリーズからまたもや新作
今回はヴァージンループと
萌えあなトリニティの社内コラボ

萌えあなトリニティの3面部分を
ヴァージンループのヒダ構造に
全て変更されたと考えると
分かりやすいと思います



画像付き詳細レビューはこちら
おすすめレビュー記事
onsen2
punih
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx
ヴァージンループよりも
面の数を減らし縦ヒダを
太くすることでこの部分の
刺激をより分かりやすいように
変更されたという感じですね

萌えあなトリニティは密着感
こそあるもののそこまで刺激が
強いホールではなかったのですが
この構造であれば刺激の強さは
容易に想像がつきますね




やはりこのヴァージンループ型
構造は人気があるのでしょうか
これでは萌えあなトリニティの
ほとんどがヴァージンループに
乗っ取られたような
形になってしまいました

なので萌えあなトリニティの続編
と言うよりはヴァージンループの
続編という位置づけになりますね

しかし萌えあなトリニティの
ような攻めた内部構造は
息子がなかなか刺激の違いを
判別できないので仕方がない
ことなのかもしれません




重量は超ボリュームの600gで
前作が300g前後なのに対して
かなりの肉厚ホールになり
足して割ったのではなく
そのまま足したままのような
オナホとしては中型級のデカさ
となって生まれ変わりました

素材は定番のバンジータッチ
気になる匂いはありませんが
その大きさゆえかべたつきは
控えめ程度になりました




挿入するとやはり圧迫感が
強く感じられ刺激は瞬く間に
マックスレベルに到達するほど

挿入前の想像とは違い横ヒダ
よりも縦ヒダの刺激が強くて
ゾリゾリと息子のHPを
削り取っていきます

萌えあなトリニティのような
刺激とは程遠いのですが
かといってヴァージンループの
ように横ヒダの存在感が強い
わけでもなくコラボホール
として発売するにはなんとも
しっくりこない感触でした

とは言えシンプルな強刺激が
気持ち良さをちゃんと与えて
くれるようになっているので
ささっと出して終わらせることも
簡単にできてしまいます




ですがバンジータッチ本来の
もっちりとした中に生まれる
刺激の魅力を感じたいと
思っている方にはちょっと
痛みを感じてしまう方も
いるのではないでしょうか

値段的にもヴァージンループ
などの低価格帯で販売されている
ホールよりも肉厚になったことで
割高になってしまっているので

それなりにアイアンよりの息子を
お持ちの方やヴァージンループ
シリーズには目が無い
収集家タイプの人であれば手に
取ってみてもいいかもしれません

今までとは違うタイプの刺激
と言った面では新たな境地が
開ける可能性もありますね



ヴァージンループトリニティの購入はこちら
おすすめレビュー記事
onsen2
punih
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx
ハンドホール
お手ごろ
まったり系
TENGA
刺激系
大型オナホール
電動ホール
2重構造
フェラタイプ
人型造形タイプ
名器の品格
ストレート型
ラブドール
その他
Twitter
LINEでこの記事を伝える
この記事をTwitterでつぶやく
コメントの投稿

コメントを残す

検索フォーム
カテゴリ