おすすめオナホレビュー

おすすめオナホレビュー
osusume-onaho.com

金の萌天はまったり系よりもう少し刺激的なオナホが欲しいわがまま息子にぴったり


過去に発売された萌天を大幅に
ボリュームアップした本作
ハンドホールとしては450gを
超える中型よりの重量で
バンジータッチの弾力を
心ゆくまで味わえるモデル
となって帰ってきました



画像付き詳細レビューはこちら
おすすめレビュー記事
onsen2
punih
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx
ネーミングには萌天に「金の」
という冠がつきましたが
これはコーヒーの名前から
ヒントをいただいたようです
たまたま飲んでいたコーヒー
からつけたのでしょうか

オナホールには様々ユニークな
名前のものが多いイメージでは
ありますがその名付け会議は
どんな感じなのでしょうか
一度は覗いてみたいですね




金の萌天は前作と同じ素材の
バンジータッチで出来ており
これだけのボリュームでも
嫌なべたつきや匂いはなく
さすがRIDEといった感じ

手に取ると柔らかめの素材ですが
ずっしりとした重みと弾力があり
ふにゃふにゃすぎず硬すぎず
丁度良い硬度に仕上がっています
肉厚感も挿入前からわかるほど
ハンド型としては贅沢なサイズ




見た目はヴァージンループの
ような変則的な形ではなく
いやらしい本物を模したタイプ
こちらも前作に引き続き
20代の女性をイメージした
締め付けるような挿入感を
再現したモデルとなっています

とはいえ内部はイボやヒダが
これでもかといった感じで
配置された無次元構造を採用
本物よりも確実に気持ちいい
体験が出来ることを容易に
想像できる造形となってますね




挿入するとまさしく手で感じた
丁度良いまったり感で包み込まれ
本物以上の気持ち良さがすぐに
息子全体に絡み付きます

特に奥に進むと裏側に感じる
イボの刺激はとてもよく
出し入れするたびに快感の
度合いが膨れ上がります

肉厚による圧力が刺激を
高めてはいますが柔らかい
素材で出来ているため
昇天への導きは緩やかで
ゆっくりその時間を楽しめます

こういった無次元のタイプは
反対に向けると刺激が変わり
また違った楽しみ方もできます
全方位同じ構造のホールより
少しはお得な気がしますね




肉厚で文句なく気持ちいい
ホールではあるのですが
感触はまったりほどでもなく
刺激的でもないため自分の
好みがはっきりしている人は
どちらかに偏ったタイプを
選んだ方がいいかもしれません

まったりよりのホールが
試してみたいけど刺激が
無さすぎるのも困るという
わがままな方にはぴったり

ハンドホールで肉厚を堪能したい
わがままな息子へのプレゼント
としても最適な一品です



金の萌天の購入はこちら
おすすめレビュー記事
onsen2
punih
vst
skupa
slop
1717
ten1
sugo4
punimdx
ハンドホール
お手ごろ
まったり系
TENGA
刺激系
大型オナホール
電動ホール
2重構造
フェラタイプ
人型造形タイプ
名器の品格
ストレート型
ラブドール
その他
Twitter
LINEでこの記事を伝える
この記事をTwitterでつぶやく
  1. この価格で名器の品格クラスなんだが
    高額オナホ市場大丈夫なの

  2. 肉厚感すごかった

コメントの投稿

コメントを残す

検索フォーム
カテゴリ